トップページ>サポーター募集>ご支援いただいたみなさまご紹介
ご支援いただいたみなさまご紹介

幸せの黄色いレシートキャンペーン

BBEDでは、ジャスコ品川シーサイド店の「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」に参加しております。毎月11日に行われ、お買い物したお客様が精算時に受け取られた黄色いレシートを応援したい団体の投函BOXへ入れていただくと、お買い上げ金額合計の1%が地域ボランティア団体などに希望する品物で寄贈されます。

2010年3月~2010年8月期のご寄付として7500円をご寄付をいただき、写真の内容の商品を購入させていただきました。

BBEDを応援いただき、黄色いレシートを投函して下さった皆様、心から感謝申し上げます。

 

イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン

平成20年度財団法人JKA競輪補助事業完了報告

このたび競輪公益資金の平成20年度補助金9,598,000円を基金として、総額13,504,000円をもって下記の事業を完了いたしました。
ここに事業完了のご報告を申し上げるとともに、財団法人JKAをはじめ、ご協力を賜りました関係各位に対し、謹んで感謝の意を表します。

  1. 平成20年度バイリンガルろう教育プログラムのための教材開発補助事業
  2. 完了年月日 平成21年3月27日

幸せの黄色いレシートキャンペーン

2008年度上半期黄色いレシートキャンペーンの贈呈式が行われました。投函レシート金額合計2,327,369円のうちの1%23,400円を贈呈いただき、電気ポット2個、A4コピー用紙 4冊、会計用電卓 2個、宛名用ラベル(PC用) 3冊、DVD-R(録画用)20枚2つ、コーヒー・紅茶パック数個と交換させて頂きました。当センターの活動に大切に使わせていただきます。ご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました。

幸せの黄色いレシートキャンペーン

2007年度ジャスコ黄色いレシートキャンペーン下半期贈呈式が4/3に行われました。

総レシート数1644枚、3,013,691円が集まり、30,200円のご寄付を頂き、当センター事務所の電話機と付属品を購入いたしました。大切に使わせて頂きます。ご協力いただいた皆様、有り難うございました!

平成19年度日本自転車振興会 競輪補助事業完了報告

このたび『競輪公益資金』の平成19年度補助金14,279,000円を基金として、総額20,956,000円をもって下記の事業を完了いたしました。

ここに事業完了のご報告を申し上げますと共に、日本自転車振興会をはじめ、ご協力を賜りました関係各位に対し謹んで感謝の意を表します。

  1. 事業名/平成19年度バイリンガルろう教育教材開発補助事業
  2. 事業内容/日本版アダムズブックテキスト・DVD作成
  3. 完了年月日/平成20年3月31日

ラッシュジャパン
「LUSHチャリティバンク」

新鮮、手作り、安全、愉快をモットーに、常時200種類ものスキンケア製品、ヘアケア製品、ソープ、入浴化粧品で楽しく、美しく、ヘルシーに私たちの生活に潤いを与えてくれる、英国生まれのフレッシュハンドメイドコスメのブランド「LUSH」

BBEDろう教育センターではラッシュジャパン様の助成金プログラム助成先に選んでいただきました。

助成金プログラム名:LUSHチャリティバンク

コミー株式会社  小宮山栄社長コミー株式会社
小宮山栄社長

「身近なコンビニから航空機まで」の幅広い分野で「安全・防犯・サービス」に役立つ世界的なミラーを作っているコミー株式会社の小宮山栄社長より、ご寄附とご支援を頂きました。ありがとうございました。小宮山社長は「国際箸学会」の代表でもあります。

コミー株式会社 国際箸学会
YUKI・建築アート・プロダクション(株)

YUKI・建築アート・プロダクション(株)
紀陸幸子社長

建築模型を模型だけにとどめず、芸術性を加味させ「建築アート」という分野を切り開いた紀陸幸子社長さん。お渡ししたご寄附のお願いの資料を「tatsuokoからmeiseiへ」と書いたファイルに入れて下さり、様々なご支援頂いています。ありがとうございます。

YUKI・建築アート・プロダクション