バイリンガル・バイカルチュラルろう教育とは?

動画の翻訳テキストを表示する

これはNPO法人バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センターのHPです。
バイリンガルは、日本手話と書記日本語の2言語。
バイカルチュラルは、ろう文化と聴文化の2文化を指します。
私たちは、ろう児を2つの言語と2つの文化で教育することを推奨しています。
日本手話やろう文化については、
このHPの中で、詳しく説明していますので、ご覧ください。
現在、ろう乳児には人工内耳が急増しています。
私たちは、人工内耳をしても手話が必要だと考えています。
なぜなら、手話は聞こえない・聞こえにくい人々の言語だからです。
私たちの目標は、ろう児が聴児と同じように力を発揮できる環境と、
その力を正しく評価できる社会をつくることです。
みなさまのご理解とご協力をお願いします。